teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:18/214 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ABSランプ点灯とリアパッドの異常磨耗

 投稿者:とべとべ  投稿日:2012年 5月20日(日)14時00分27秒
  通報
  最近、NB6Cのリアブレーキがバックする際に、キーキー鳴くので点検したところ、ディスクローターに筋が入っており、パッドも不均等に異常磨耗していました。ほぼ同じ頃に、ABSのランプが点灯してその後も点灯したままなので、これが原因なのかなと思っています。ABSは4輪のブレーキを均等にさせるので理屈的には関係が有るような気がするのですが、何方か知ってる方おられたらアドバイスをお願いします。  
    (管理人) はじめまして
バックする際にリヤブレーキがキーキー鳴くのは、ブレーキパットがかなり減っているのではないでしょうか。
私のHPの以下のページ
http://www.roadster194.com/modify152.html
を参考にパットの残量をチェックをしてみてください
パットの厚さが2.5mmになると金具がローターにあたって音がするはずです
ローターに筋(キズ)ができたのはこれが原因ではないでしょうか
パットがかなり減ってくるとエンジンルームのマスターシリンダーの
ブレーキフルードの液面が下がってサイドブレーキ警告灯が点灯するのですが
点灯していないでしょうか
パットがかなり減っていると、ABSが正常に作動しないので、ABS警告灯が
点灯しているのかもしれません
また、ABSは4輪のブレーキを均等にさせるのではなく、4輪別々にロックしないように
制御しているはずです
いずれにしても、ブレーキトラブルは事故に直結する危険がありますので
すぐにディーラーなどで点検してもらう事をおすすめします
 
 
》記事一覧表示

新着順:18/214 《前のページ | 次のページ》
/214