teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:事務局  投稿日:2009年 2月 7日(土)16時00分41秒
   高知県内ではまだまだ高橋さんが受けたような教育がまかり通っているのが現状です。卒業式や入学式でも教員さえも国歌を歌わず、テープを流すだけの小中学校が多くあります。偏った歴史認識を子どもたちに植え付け、楽をしたい子どもに迎合し、子どもを「育てる」という意識の欠如した教師がいることも現実です。保護者や地域の方々は、こういった現状に目をつぶらず、声を挙げていきましょう。高知県の子どもたちが、本当に正しい教育を受け、その可能性をのばしていけるように、大人が諦めずに今の教育現状と向き合う事が大切です。学力問題も、根っこは同じです。教師自身が変わらなければ、高知県教育の向上はありえない。そのために、県民が教育に関心を持つことからはじめ、声を挙げていきましょう。  
 

自分の受けた教育について

 投稿者:高橋  投稿日:2009年 2月 5日(木)00時09分39秒
  私の通っていた小学校(全校15人程度)では担任が式典のとき「国歌を歌いたくなければ歌わなくていい」と言っていました。
そして日々三光作戦や回天特攻について語っていました。
子供はめんどくさい事はしたくないものです。そこにつけこみ授業そっちのけでレクリエーションをしたり、宿題をあまりださなかったりする先生は、人気があったし自分も嫌いではなかったですが、今後悔しています。
小学校6年間は人格形成にも大きな影響を与える期間だと思うので、先生方は子供は自分に感化されているという自覚を持った言動をしていただきたいです。
 

日本の教育投資はむしろ多すぎる

 投稿者:疾風  投稿日:2008年10月31日(金)21時41分41秒
  「日本の教育投資が少ない」は嘘。
政府を肥大化させたい社民主義者のプロパガンダにすぎない。

http://www.oecdtokyo.org/theme/edu/2000/20000918education_p.html
> 日本の学生1人当たり経費(絶対額ベース、購買力平価で調整)は
すべての教育レベルにおいてOECD平均を上回っている。各教育レベルに
ついて見ると、初等教育で生徒1人当たり5,202ドル(OECD平均は3,851ドル)
、後期中等教育で生徒1人当たり6,341ドル(OECD平均は5,790ドル)、高等教育で学生1人当たり10,157ドル
(OECD平均は8,612ドル)となっている(Table B4.1参照)。
 

(無題)

 投稿者:事務局  投稿日:2008年 9月13日(土)16時12分50秒
  平成20年度 教育フォーラム KOCHI 開催のお知らせ

主催 日本教育文化研究所 高知県支部

主催者テーマ「なぜ不登校はなくならないのか」(仮題)
         ~たくましい心を育む母親の力~

日時 平成20年12月13日(土) 午後1時半より

会場 高知会館(予定)

講師 長田 百合子 氏   公式HP
(有)塾教育学院学習塾部門取締役、(有)教育学院メンタルケア 部門代表。エデュケーションライター。NPO「不登校、ひきこもり、非行で悩む親の意識改革を助ける会」理事長。NPO「日本教育再興連盟」発起人・講師。NPO「埼玉師範塾」講師。
 主な著書に『親がかわれば子どももかわる』(講談社)、『お母さんの親ごごろ、お父さんの底ぢから』(新潮社)、『親なら親らしく』(新潮文庫)などがある。

 高知県では依然として全国でもワーストに近い不登校発生率が続いています。この現状を打破し、ひとりでも多くの子どもたちに真の幸せな人生を歩んでもらうために、日本教育文化研究所高知県支部が長田先生をお招きし、教育関係者並びに現役の親とともに「不登校」や「家族の在り方」を考えたいと思います。
 多くの方の参加をお待ちしております。(参加費無料)一般の方、大歓迎です。参加希望の方は、当日会場へお越しください。
 

私説公開

 投稿者:石垣眞人  投稿日:2008年 8月24日(日)16時28分47秒
  「平成の黙示録」という表題の私説を公開しています。
http://makoto-ishigaki.spaces.live.com にアクセスしてください。
 

(無題)

 投稿者:父兄  投稿日:2008年 7月15日(火)23時32分6秒
  高知小のあまりに怠慢な対応にはらがたちます。お金をかえせー。  

中学校の部活動について

 投稿者:事務局  投稿日:2008年 7月12日(土)16時57分40秒
  高知県で予選を突破すると、県代表として全国大会へ出場する部活動は多くあります。その際、強豪校では年に数度の全国大会への出場もあり得ます。各学校に、その派遣経費があるわけではなく、場合によっては教員(監督)も自費で…ということもあります。そこで『奉加帳』による寄付を募って、少しでも保護者の負担を軽減しようと努めている現状があります。もし、そう言った協力の願いがありましたら、全国大会で子供たちが多くのことを学び取ってきてくれると信じて、多くの皆さまのご協力をお願いしたいと思います。
 「たったこれだけか」といった教職員は、保護者の思いも、子どもの思いも踏みにじったこと、子供たちのために懸命に努力をしている他の教職員や思いを寄せて下さる県民をも侮辱する行為であることを知ってほしいものです。
 

(無題)

 投稿者:おばちゃん  投稿日:2008年 7月 8日(火)09時55分45秒
  知り合いの話ですが、部活で大会に出る事になり、寄付集めをしなくてはいけなくなったそうですが、年間3~4回も集めるのは難しく、自腹で、出したそうです。目的額が5万円でしたが、2万円持って行き、事情を話すと、『なんじゃ、たったこれだけか』と部活の先生が言ったそうで、子供さんが、半泣きで帰って来てお母さんに言ったそうです。

私は、その金額さえ出せそうにありません。うちの子供は、小学生ですが、中学校に行かせるのが怖いです。
困ってます。
 

講演のご案内

 投稿者:事務局  投稿日:2008年 6月14日(土)17時09分10秒
  平成20年度 全日教連中国四国ブロック会議が高知にて開催決定しました。
日時は、平成20年8月23日(土)~8月24日(日)の2日間です。記念講演として『日本神道から考える道徳教育』(仮題)と題し、山村 稔晴 氏(高知県寺社庁長  高知大神宮宮司)にご講演をしていただきます。講演は、8月23日(土) 午後2時半より高知大神宮社務所2Fにて行う予定です。中四国から約80名程の教職員が集い研修を深めます。講演は、一般の方々にも門戸を開いておりますので、『日本神道』や『道徳教育』に興味のある方は、お集まり下さい。詳しいことは088-872-7729(高教連 事務局)までお問い合わせ下さい。

   講演は一般の型もご参加いただけます。
   参加ご希望の方は、事務所までお知らせくだ
 

高校、大学受験

 投稿者:山下メール  投稿日:2008年 5月22日(木)21時37分26秒
  大学受験体験談・合格体験記 受験を乗り越えるための勉強法、オススメの参考書やとっておきの裏技を教えます。高校、 大学受験にかけられる時間は、全ての受験生に平等です。そして、限りある貴重な時間です。

http://jyukenn.blog.drecom.jp/

 

レンタル掲示板
/7