teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


さんべの天気

 投稿者:情報や  投稿日:2020年 2月16日(日)12時40分36秒
返信・引用
  今日は昨日とはうって変わり雨となりました。
しかし、驚くほど暖かい日です。暖房もほとんど使用しなくてすんでいます。
 
 

面白い恰好でえさ探しをします

 投稿者:モンテ・ローザ  投稿日:2020年 2月15日(土)08時39分50秒
返信・引用 編集済
  庭の隅にうずたかく積もった枯れ葉の前の鳥は「シロハラ」のオスのようです。
忙しそうに歩きまわり、落ち葉をくちばしで弾き飛ばすようにして餌を探します。
その行動は、見ていておかしくなるほどです。
 

失礼します

 投稿者:モンテ・ローザ  投稿日:2020年 2月13日(木)18時08分2秒
返信・引用 編集済
  失礼な姿のメジロですみません。違った姿を写せなくてお許しを。
庭の樹にたいてい2羽で来てくれます。この樹にはスズメもよく来ますが喧嘩をしないで仲よくしています。
 

可愛いですね

 投稿者:モンテ・ローザ  投稿日:2020年 2月12日(水)13時36分13秒
返信・引用
  ペンションの庭にはたくさんの樹木があります。
毎日のように、木の実を食べに野鳥が来てくれますが、今年はジョウビタキの姿も良く見られます。
 

寒いです

 投稿者:情報や  投稿日:2019年12月23日(月)14時43分19秒
返信・引用
  色づいていた木々の葉もすっかり落ちていまいました。
今日の三瓶一帯は小雨が降ったりやんだりの寒い一日です。
風邪などひかないようにしましょうね
 

三瓶で見られる樹木

 投稿者:情報や  投稿日:2019年12月19日(木)13時52分36秒
返信・引用
  アズキナシの果実です。
この樹木は別名を「はかりのめ」とも言います。落葉高木で、葉を落とした後でもしばらくは赤い実が
見られます。
 

寒いですが雪はありません

 投稿者:情報や  投稿日:2019年12月19日(木)13時39分0秒
返信・引用
  ここ数日は雪も舞いませんが、本日の三瓶は小雨。
雪でも舞いそうな気温と天気です。
 

(無題)

 投稿者:ew  投稿日:2019年12月 6日(金)11時32分43秒
返信・引用
  ワイヤレスイヤホンは有線のイヤホンより便利です。
コードが要らないため、有線イヤホンの使用中に
度々出くわすコードにかかる不便は起こりません。
「C2J」という日中間サイトに有ります。ご覧いただければと思います
 

山肌が白くなりました

 投稿者:情報や  投稿日:2019年12月 3日(火)17時15分20秒
返信・引用
  いよいよ冬の気配が強くなってきました。
今日は男三瓶山の中腹から上が白くなっていました。
例年のように、今日は車を冬タイヤに交換しました。安全が第一でいきたいですね。
 

雪が舞いました

 投稿者:情報や  投稿日:2019年11月29日(金)13時17分4秒
返信・引用 編集済
  11月29日。お昼前に雪が舞いました。
北の原付近で11時40分ごろに雪が舞いました。
そろそろそうした時期になったようです。
 

三瓶の紅葉

 投稿者:情報や  投稿日:2019年11月21日(木)18時02分36秒
返信・引用
  例年とは違い、まだまだ紅葉が楽しめる三瓶です。
残りわずかな秋を楽しんでみたいですね。
 

快晴です

 投稿者:情報や  投稿日:2019年11月21日(木)10時07分27秒
返信・引用 編集済
  本日の三瓶の天気は快晴です。
登山とドライブにはもってこいの天気のようです。
 

さびしそうです

 投稿者:情報や  投稿日:2019年11月16日(土)14時00分53秒
返信・引用
  窓の外のモミジが色づいています。
晴れた日はとても美しいのですが、今日のように曇った日は何となく寂しそうに見えます。
冷たい風が吹くたびに、葉がひらひらと散っていくのを見るとより強くそう感じます。
 

快晴です

 投稿者:情報や  投稿日:2019年11月15日(金)12時47分49秒
返信・引用 編集済
  今日も朝から快晴です。朝晩は暖房が必要になりましたが、その分紅葉も今が盛りのようです。
三瓶山をめぐる高原道路もバイクでのツーリングの方たちが気持よさそうに走っています。
カーブなども多いですので、運転には気をつけたいですね。
 

快晴です

 投稿者:情報や  投稿日:2019年11月13日(水)09時28分29秒
返信・引用
  今日の三瓶一帯は快晴です。
草原を渡る風はちょっぴり冷たく感じますが、すがすがしくもあります。
ふもとの田んぼではモズが縄張りを宣言しています。
自然いっぱいの三瓶です。
 

登山日和です

 投稿者:情報や  投稿日:2019年11月12日(火)12時35分42秒
返信・引用
  秋本番です。三瓶山の紅葉もすすみ登山客の姿もよく見かけます。
自然の中で世間の喧騒も忘れます。
 

予約者様にご連絡

 投稿者:ペンション モンテ・ローザ  投稿日:2019年11月11日(月)14時55分59秒
返信・引用 編集済
  本日(11/11)
ご予約いただきましたHT様へ

モンテ・ローザ宛で、メール(akira-n@oh-net.com)にてご住所をお知らせいただければ、地図などをお送りします。どうぞよろしくお願いいたします。



「この掲示板には、氏名やご住所は書き込まないようにご注意願います。」
 

色づいています

 投稿者:ペンション モンテ・ローザ  投稿日:2019年11月 8日(金)12時31分0秒
返信・引用
  秋本番となりました。
三瓶山も色づき始めこれからが紅葉の見ごろとなります。
登山にもってこいの天気になっています。

今日・明日はお部屋にも空室があります。
 

縄文直角かべ

 投稿者:たかみつ  投稿日:2017年12月 1日(金)18時28分47秒
返信・引用
  本当にもうこれで最後です。
縄文土器を巨大にして、縦に割った形は、半円形の直角かべになる。この
「縄文直角かべ」で草やわらをかき混ぜ、たい肥を作る。人間が一番かき
混ぜやすい道具がきっとこれだ。たい肥作りにかき混ぜることは欠かせない。

http://6805.teacup.com/takamitsu7/bbs

 

やせた土の草はすばらしい

 投稿者:たかみつ  投稿日:2017年10月 5日(木)20時42分55秒
返信・引用
  たびたび失礼します。今度こそ、考えが完成したので書き込みます。


やせた土の場所から草を刈り取ってきて、堆肥を作る。

管理されている川や畑の土手の草のような、土がやせていて、
さらに密集して生えてくるという二重の悪条件で生えてくる草。
この草で作る堆肥が、畑の土壌改良には打って付けだ。肥料
としての効果はほとんどなく、土作りにだけ役立つこの堆肥。
まいても雑草が増えない。

土がダメな方が、良い草が生えてくるという事だ。

http://6805.teacup.com/takamitsu7/bbs

 

深土水溶け

 投稿者:たかみつ  投稿日:2017年 4月30日(日)11時14分48秒
返信・引用
  畑の深い所の土には雨で流れ落ちてきたミネラルがたまっている。深い
所の土を水に溶かして畑にまく。

水に溶かすという方法が思いつかなかった方法です。

http://6805.teacup.com/takamitsu7/bbs

 

三瓶の植物

 投稿者:情報や  投稿日:2017年 2月25日(土)20時38分13秒
返信・引用
  雪もだいぶ溶けましたので小川に出かけてみました。
川の流れの中で植物がそよいでいましたので撮影しました。いまいちですがヒルムシロみたいです。
この仲間はよく似た種類が多いようで、正確な名は、現時点では分かりません。
一応、ヒルムシロとしておきますが、調べますのでご容赦を。
 

Re: 畑穴中草植え

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 2月25日(土)13時07分34秒
返信・引用
  > No.4282[元記事へ]

たかみつさんへのお返事です。

ご投稿いただきましてありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。
 

畑穴中草植え

 投稿者:たかみつ  投稿日:2017年 2月25日(土)11時16分35秒
返信・引用
  畑の中に穴を掘ります。そのまま穴の中に草を栽培します。
生えてきた草が肥料になると考えました。

耕された表面の土から雨で地下に流れ落ちてしまった土の
ミネラル〈鉱物質)が、土の下の方にはたまっているはずです。

http://6805.teacup.com/takamitsu7/bbs

 

三瓶博物誌

 投稿者:管理人  投稿日:2016年12月 7日(水)20時33分15秒
返信・引用
  朝日新聞島根県版に、三瓶一帯の自然を紹介したコラム「三瓶博物誌」があります。
本日12月7日(水)は、コバノガマズミです。
 

三瓶の植物

 投稿者:情報や  投稿日:2016年11月22日(火)10時23分4秒
返信・引用
  20メートルほど離れた場所のため、不鮮明をお許しください。
真ん中あたりにまるい実が見えるのが「ムクロジ」です。
羽根つきに使う黒くて丸いものが、このムクロジの種子だそうです。
三瓶では、初めて出会いました。」
 

三瓶の植物

 投稿者:管理人  投稿日:2016年11月22日(火)10時00分18秒
返信・引用
  朝日新聞島根県版に「三瓶博物誌」があります。
2001年から連載されています。
11月15日掲載分は多年草の「カワミドリ」です。

花の多い三瓶一帯でも、久しぶりに見かけました。
 

三瓶の植物

 投稿者:管理人  投稿日:2016年11月15日(火)14時19分2秒
返信・引用
  アズキナシです。
別名をハカリノメともいうそうです。
葉の葉脈が規則正しく並んでいるのが秤の目のようだからと、いわれるようです。
 

三瓶の植物

 投稿者:情報や  投稿日:2016年11月15日(火)13時28分17秒
返信・引用
  ナギナタコウジュです。
反り返ったような花の形が、昔の武器である「薙刀」に似ていることからです。
コウジュは「香需」と書かれ、中国にある薬草の匂いに似ていることからと聞いています。

三瓶でも、そう頻繁に出合う花ではありません。

 

三瓶の植物

 投稿者:管理人  投稿日:2016年11月 3日(木)19時07分24秒
返信・引用
  コナギです。

水田にはかならずといっていいほど生える水生植物で、農家の人には嫌われるそうです。
とてもきれいな花が咲くので、水田のリンドウと呼ぶ人もあるとか。
 

レンタル掲示板
/46