teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:佐藤  投稿日:2015年 9月25日(金)02時57分21秒
  野沢さん。本当にいい加減にしてください!!
みんなが迷惑していますよ!!
 
 

法治国家と独禁法遵守の本‥

 投稿者:UFO_Kuwagata(ペンネイム)  投稿日:2014年10月 3日(金)16時32分6秒
  法治国家と独禁法遵守の本‥

学校の図書室や図書館に、独占禁止法(独禁法)を遵守する作家を副業にするアーティスト UFO NAGAI のインディーズブックがありますか?西暦2014年10月3日現在、日本の各都市にある書店で販売されている多くの書籍や雑誌は独禁法に抵触する再販売価格を維持して販売されています。日本の高校を卒業した人達は、独禁法の授業がある大学の聴講生になって、独禁法について学習出来ますので、大学に問い合わせて下さい。
私の副業は作家です。UFO NAGAI と言うペンネームの作家をあなたは御存知ですか?英語の辞書ではUFOは未確認飛行物体です。未確認な未来時間を題材にする作家が、未だ確認できない未来への長い冒険の旅を創作しています。UFOは「unidentified future o'clock」と「Unidentified Future Odyssey(U・F・O)」です。
UFO_KuwagataはWeb漫画を書く時のペンネイムです。
下記のWeb漫画は、二宮金次郎先生のようなフクロウを、パスツールの国フランスの文学部の教授にして書いたWeb漫画(Web cartoon)です。

《Virtual City》《フクロウ達が推奨する名作の旅》「透明ロボット漫画」「二宮金次郎先生」 by UFO_Kuwagata 西暦2011年12月26日

亀_「フクロウさん、先生の大学の学生達が二宮金次郎先生が推奨する_ISBN4-88170-702-7 C0093 ¥1500E 改訂版 「UFOと弁慶」 Time-machine の旅 著者 UFO NAGAI の本を読んでいましたよ。二宮金次郎は先生のことですか?」

フクロウ_「‥そうです。私のニックネイムです。‥」

亀_「先生の大学の学生達に、どんなことを言って作家を副業にするアーティスト UFO NAGAI の本_ISBN4-88170-702-7 C0093 ¥1500E 改訂版 『UFOと弁慶』 Time-machine の旅 を推薦したのですか?」

フクロウ_「サンタ同好会の学生達がサンタさんの本を探していたので、未だ確認できない未来への長い冒険の旅_Unidentified Future Odyssey(U・F・O)_をペンネイムにする作家を副業にするアーティスト UFO NAGAI の本を推薦したのです。Web漫画【Joke5…】『クリスマス・イヴの不思議な感動』(西暦2009年4月26日)に、新約聖書を読んだクリスチャンではない若い作家のペン先によって刻まれた『アルバトロス・アンの物語』のクリスマス・イヴの場面は、聖書の不思議な力によって生まれたことが書かれています。聖書を読んだことのない人は、聖書と改訂版 『UFOと弁慶』 Time-machine の旅 著者 UFO NAGAI にある『アルバトロス・アンの物語』を読んでみようと言って、サンタさんの本を推薦しましたよ。未だ確認できない未来への長い冒険の旅_Unidentified Future Odyssey(U・F・O)_をペンネイムにする作家の本は、聖書の不思議な奇跡的な閃きの力を感じる本ですよ。‥世界で初めて非核三原則を宣言した政治家の国日本に生まれた人達は、Web漫画《座右の銘》(西暦2011年12月22日)にある『核兵器に服従するのか、技術革新なのか』も読んで、核エネルギーに服従しない技術立国を願う人達の故郷に生まれた人達と一緒に、日本が核エネルギーに服従しない技術立国を願う国であることを世界の人達に伝えよう。‥」

=================================================================================================
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

未だ確認できない未来への長い冒険の旅_Unidentified Future Odyssey_は‥_未確認な空想(Fantasy)の旅_Unidentified Fantasy Odyssey_‥_未確認な虚構(Fiction)の旅_Unidentified Fiction Odyssey_‥素晴らしいファンタジータイムマシンの旅なのです。
URL: http://homepage2.nifty.com/818/kl.htm  《Virtual City》 北浜1丁目1番地 【A】地点 のライオン像写真

http://homepage2.nifty.com/818/bookufo.htm

 

無料電子書籍紹介

 投稿者:小山啓天  投稿日:2014年 7月 1日(火)22時19分30秒
  土方歳三は松の陰に懐かしい顔を見た。
微笑んで近づくとき殺気を感じて、はっと我に返った。
「そんな筈はない」歳三は抜き打ちの姿勢で身構えた。
無料電子書籍「幕末・桜田三兄弟」のご紹介です。
よろしければご笑読ください。
( パソコンや ipad への取り込みは )
インターネットに[ipadzine小山啓天] -------ウエッブ検索
「小山啓天」の書籍-ipadzine(電子書籍)-----クリック
読みたい画面--------------------------------クリック
啓天の無料電子書籍は2014年7月現在、5部あります。
新着順表示でない場合には下に隠れています。カーソルで動かしてください。
直接ファイルを開く--------------------------クリック
保存----------------------------------------クリック
画面表示での読書は、縮小や横書き変換で読みやすい画面表示をお勧めします。
印字したい場合は、枚数に注意して用紙をセット・印字してください。
 

嘘つけ

 投稿者:ひさまつ  投稿日:2014年 5月16日(金)23時24分23秒
  「『ビッグコミック・スピリッツ』は、【美味しんぼ】の問題があるので、 店頭での販売はしないように、上からお達しがあって、お問い合わせのある方にだけ販売しております」

という馬鹿げたデマを流している人たちがいるのですが、ひょっとして福岡ではそういうことがあるのだろうか?
 

小説のご紹介

 投稿者:小山啓天  投稿日:2013年 9月20日(金)23時02分49秒
  私は大平和宏と申します。この度、日本文学館より小説「渋太夫自害」を67歳で
初めて書きました。
内容は奥羽鎮撫総督「九条道孝」が海路より仙台に入ってから会津降伏までの約半年間、
北は「きみまち坂の戦い」から、南は「旗巻峠の戦い」、「世良修蔵事件・秋田川反事件」、
これらのかかわりなどを、パノラマ的にとらえたつもりです。
それと幕末の桜田家と「養賢堂・北辰一刀流・清河八郎・坂本龍馬」のかかわりや、
山南敬助と桜田家の関係も書いております。
山南敬助はNHK大河「新撰組」以降、ルーツ探しが続いております。
今年の大河は「八重の桜」戊辰戦争関係です。
失礼とは思いましたが、お店に陳列していただければとメールいたしました。
ご検討の程よろしくお願い申し上げます。(販売は10月からです)
セブンネットに「渋太夫自害」で紹介掲載あり。(ペンネーム小山啓天)
 

れれれ

 投稿者:れれれ  投稿日:2012年12月11日(火)14時42分32秒
  ある書店さんの手形繰越が問題になってます。
皆さん気をつけてくださいね。
北九州市のとある大学の前の用紙さんがやってる書店です。
 

しりませんでした

 投稿者:他県民  投稿日:2012年 2月21日(火)22時10分38秒
  まんぼうシールのこと、これまでまったく知りませんでした。こんなものがあるとは。スリップを抜かない本屋さえあるのに。

本を買うとき、店員にジャケットをはがして捨ててくれと頼むことがあります。読むとき邪魔になりますので。古書店で売ることはまずないからこれでいいのですが・・・・これは万引きではないという証明になるでしょうか。いや、ならないでしょうね。全ての万引きが転売目的とは限らないでしょうし。
 

久しぶりにまんぼうシールを見ました

 投稿者:通りすがり  投稿日:2012年 2月14日(火)23時22分28秒
  といっても実物ではなく、協力を呼びかける栞でしたが。

シールが受け入れられないことはもはや明白なのだから、シールや栞の制作費が無駄だと思う。そのお金を、本の紙に使えるブラックライトのインク開発か何かに回したほうがいいんじゃないでしょうか。

或いはシール路線をどうしても捨てなくないのなら、目立たないように透明地に白の<美しい模様>にしてください。それなら協力しないでもない。それでもきっと過半数以上は協力しないと思うけど。

あのまんぼうのイラストのセンスのなさったら…万引き防止にひっかけてるのはわかるけど、それが購買者の財産を汚す理由にはならないです。
紙の本が好きで購入する人は、居住区の書店に潰れてほしくはないけど、あんなシールで本を汚されるならネットで買ったほうがいいと思うんです。本を汚すな、折るなと教育されてきたのに、書店の都合で汚すなんて有り得ない。だからこんなシール強要される店に行く客がいるわけがなく、書店も結局やらない。本当にただのお金の無駄ですよね。

ここの掲示板の賑わいのなさも書店組合の考え方の古さの現れなのでしょうか…

 

はじめまして

 投稿者:他県民  投稿日:2011年12月29日(木)16時02分46秒
  取次でおもいだしたのですが、本屋で
「ブックライナーで取り寄せてください」
と頼んで断られたことが3回あります。どの店も、判で押したように
「うちはブックライナーやめたんです」
と言っていました。後で確認すると、断った店は全てブックライナーのHPに載っていました。

本屋さんの抵抗運動なのでしょうね。正式にブックライナーを辞めるとトーハンが怒るから、辞めずに、客の注文を断ることで対応していたのでしょう。当時は腹が立ちましたが、各書店それぞれ事情があるでしょうし、しかたのないことか・・・・・・と今は思っています。

オンライン書店もいいですが、やはり昔ながらの本屋さんも残ってほしいです。貧乏なのでたいしたことはできませんが、これからもなるべくふつうの本屋で買うつもりです
 

(無題)

 投稿者:市民  投稿日:2011年12月12日(月)13時00分5秒
  後藤さん、あなたがやめなさい。
自論を展開するのも良いですが、
消費者や読者からはあなたのような書店は必要とされていない。
それは図書館分野も同じ。
草履履いて汚い格好で図書館に納品にくる。
利用者が見たらどう思いますか?
 

レンタル掲示板
/51