teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


全医体へ

 投稿者:58卒森田  投稿日:2017年 8月13日(日)23時20分0秒
   本日、西医体サッカー最終日で一回戦で徳島を破った福井大学医学部サッカー部が優勝、愛知医科大学が準優勝。福井大学は6試合で11得点無失点でPK戦なくすべて70分間で勝ち優勝していました。是非、全医体で千葉に来てもらい千葉と試合してもらいたいと思います。千葉の現役も早めに始動し西医体で無敵のチームとしっかりと戦ってもらいたいと思います。

https://twitter.com/fukuimedsoccer

 
 

現役東医体

 投稿者:58卒森田  投稿日:2017年 8月 9日(水)15時40分35秒
    盟友筑波との一戦は両チームともにお互いの持ち味を発揮して好試合になりました。後半の筑波の猛攻を体を張って守るバックス、キーパーに感動さえ覚えました。得点はできずスコアレスドローでしたが現役の頑張りは素晴らしいものがありました。3位銅メダル獲得は私が1年生だった1977年以来実に40年ぶりとなります。その間、3位決定戦には3回出ていますが3回ともに敗れていました。価値ある銅メダルですが、準決勝で負けた信州大学が優勝し9月に千葉で行われる全医体に出場します。絶好のリベンジのチャンスですので暑い夏に早めに始動して全医体までに課題を少しでも克服してほしいと思います。昨日の負け、今日の勝利を心に刻み次に続けてもらいたいと思います。  

東医体銅メダル

 投稿者:OB担当石木田  投稿日:2017年 8月 9日(水)15時10分42秒
  新しくOB担当となりました、医学部3年の石木田修平と申します。
これから一年間、よろしくお願い致します。

本日行われました、東医体3位決定戦vs筑波大学の結果を報告させていただきます。

東医体3位決定戦
vs筑波大学

前半  0-0
後半  0-0
延長前半  0-0
延長後半  0-0
PK戦  10-9

昨日行われた準決勝では終始ボールを支配しながらもPK戦で信州大に破れてしまった千葉大ですが、気持ちを切らすことなく目標を3位の銅メダルに切り替えて今日の筑波との戦いに望みました。

前半はアップの勢いのままに千葉大が攻勢をかけます。中盤でのルーズボールをボランチの#10八木、#16池原が拾い、サイドの足元に付けてから多くのチャンスを作り出します。その流れから#15山口のミドルシュートがバーをを叩くなど、決定機を何度か迎えますが決めきることができません。
いい流れで折り返した千葉大ですが、後半に入るとキープレイヤーをボランチに入れてきた筑波大に中盤で押されはじめ、幾度もピンチを迎えます。相手FWに抜け出され一対一のピンチを作られる場面もありましたが#1GK鈴木がスーパーセーブでゴールを許しません。
結局前後半70分をスコアレスドローで終え、延長戦に入ります。延長戦でもお互いにチャンスを作るもゴールには繋がりません。
PK戦ではお互いが9人ずつ成功させ、相手の10人目が失敗。千葉大の10人目の#16池原が右上隅に豪快に決め、銅メダルを獲得することが出来ました。

次のシーズンでは今回の銅メダルを越えられるよう、さらに練習から力をいれていきたいと考えています。

また、9月17,18日に千葉で行われる全医体に、主管校として出場することになります。東医体で3位に終わってしまったというリベンジを誓って全医体に臨んでいきたいと思います。

最後になりますが、遠いところわざわざ応援にお越しくださったOB、OGの方々、保護者の方々、本当にありがとうございました。今後ともご支援の方、よろしくお願い致します。
 

3位決定戦へ

 投稿者:58卒森田  投稿日:2017年 8月 9日(水)08時23分57秒
  関東は猛暑のようですが新潟は曇りでやや涼しさを感じます。朝の散歩に始まり今、試合会場に向かっています。筑波大学との大一番、伸び伸びと自分たちのサッカーをしてほしいと思います。千葉からの応援もよろしくお願いします。  

現役東医体準決勝

 投稿者:58卒森田  投稿日:2017年 8月 8日(火)16時27分1秒
   台風が近づくも晴天の新潟聖籠スポーツセンターにて信州大学との一戦。気持ちの入ったアップから試合にはいり前半は千葉のペースで進むも信州の硬い守りをこじ開けられず、前半を0-0で折り返す。後半から6年生の八木君を投入するも攻めきれない千葉、一方信州は逆襲から千葉のゴールに迫り2本のクリーンシュートをGK鈴木君がファインセーブでしのぐ。熱戦は0-0のままPK戦へ。千葉・信州ともに2名が失敗し3-3でサドンデスへ、6人目千葉がセーブされその後信州が決め3-4での敗北でした。試合後、守り重視のチームから得点できない課題が1年間解決できなかったことが敗因と4年生の橘川君がチーム全員の前で語る姿が印象的でした。
 明日、6年生の最終戦を盟友筑波と戦います。チームみんなの力で銅メダルを獲得してほしいと思います。尚、決勝戦は信州と筑波をPK戦の末破った日大です。
 

東医体準決勝

 投稿者:OB担当 仲  投稿日:2017年 8月 8日(火)14時03分43秒
  今日の試合結果をお知らせします。

8月8日(火)
2017年度東日本医科学生総合体育大会  サッカーの部  準決勝
vs信州
  前半  0-0
  後半  0-0
  合計  0-0(PK戦  4-5)

決勝を賭けた準決勝は、堅い守備でここまで少ない失点で勝ち進んできた信州との対決でした。予想通り相手は立ち上がりから引いて守りに入り、終始千葉がボールをキープするもなかなか決定機をつくることができません。そんな中、前半6分、#15山口のミドルシュートがバーを叩いたり25分に#8佐藤がクロスを上手く収め絶好のチャンスを迎えたりするも先制ならず、0-0で前半を折り返します。後半に入っても相手の堅い守備に攻めあぐねます。後半11分にはCKのこぼれを#8佐藤が強烈なミドルシュートを放ちますが、相手GKのファインセーブに阻まれます。信州もカウンターやFWの個人技で千葉ゴールに迫りますが、#1鈴木の好セーブを含む集中した守備で失点を許しません。このままスコアレスドローで試合終了、PK戦へともつれ込みましたが4-5で敗北、3位決定戦へとまわる結果となりました。
今日は負けてしまいましたが、まだ明日試合があることをプラスに考えて、最後に勝って終われるよう、そして千葉にメダルを持って帰れるよう、切り替えていきたいと思います。

3位決定戦
8月9日(水)  vs筑波  @新発田市五十公野公園陸上競技場サブグラウンド  10:00Kickoff

最後になりますが、明日からの試合報告は新OB担当の医学部3年石木田に代わります。1年通してOB・OGの先生方には大変お世話になりました。今後とも、変わらぬ応援をよろしくお願いします。
 

現役東医体3回戦

 投稿者:58卒森田  投稿日:2017年 8月 7日(月)17時51分22秒
  千葉より気温が高い炎天下の新潟聖籠スポーツセンターにてベスト4をかけての東京医大戦、千葉はアップから相手を圧倒する。試合は足元の技術が高い東京医大に対して千葉が豊富な運動量で対応、前半の早い時間に2点をあげる。前半2-0で折り返し後半は一進一退のタフな戦いとなるも集中を切らさず無失点で2-0の勝利でした。
  明日は長らく親交のある信州大学との対戦です。伸び伸びと自分たちのサッカーをしてほしいと思います。台風直撃の予定で試合開始時間が早まりましたので宜しくお願い致します。
 

東医体3回戦

 投稿者:OB担当 仲  投稿日:2017年 8月 7日(月)16時03分13秒
  今日の試合結果をお知らせします。

8月7日(月)
2017年度東日本医科学生総合体育大会  サッカーの部  3回戦
vs東京医科
  前半  2-0  OG、六田(仲)
  後半  0-0
  合計  2-0

ベスト4をかけた3回戦は春リーグ2部の東京医科との対戦でした。千葉は前半立ち上がりから相手陣内に押し込み、3分に得た#10八木の直接FKがOGを誘い先制に成功します。先制してからは相手の最終ラインからの繋ぎにも落ち着いて対応し、決定機を作らせません。すると前半12分、#8佐藤と#16池原の繋ぎから左サイドを抜け出した#22仲のクロスを#11六田が冷静に流し込み、追加点を奪います。後半に入ってパワープレーをしてきた相手に対しても集中した守備で失点を許さず完封し、2-0で終えることができました。
昨日の課題であった、パワープレーに対しても集中して守りきることができました。この勢いで明日も勝って、決勝戦へ駒を進めたいと思います。

準決勝
8月8日(火)  vs信州  @新潟聖籠スポーツセンターアルビレッジDコート  9:15Kickoff

台風の影響でキックオフ時間が早まりました。よろしくお願いします。
 

龍子会シニア60 8月6日

 投稿者:58卒森田  投稿日:2017年 8月 6日(日)22時07分12秒
   現役が新潟で頑張っている中、千葉県シニアリーグで龍子会60はすでに来年の千葉県代表を決めている市原60と対戦。前半、ペナ内右からファーサイドを破られ失点。しかし龍子会もFWの頑張りですぐに追いつく。しかし、自陣ゴール前の密集でシュートされ右手ではじくも失点し前半を1-2で折り返す。後半、炎天下となり動きが落ちる中、龍子会は同点に追いつく。しかし、右へのフィードボールに出られず1対1の場面を中央に折り返され失点。これが決勝点になり2-3の敗北でした。最も悔やまれるのは3点目でフィードボールに反応して飛び込めればクリアできた可能性がありました。チームに力を与えるプレーができずでした。
 現役の勝利を知り、明日は始発で千葉をでて新潟に向かいます。現役の頑張りを手本にしてあきらめないで少しでもいいプレーができるように自分も頑張りたいと思います。
 

東医体2回戦

 投稿者:OB担当 仲  投稿日:2017年 8月 6日(日)18時17分9秒
  今日の試合結果をお知らせします。

8月6日(日)
2017年度東日本医科学生総合体育大会  サッカーの部  2回戦
vs北里
  前半  2-0  山口(仲)、八木
  後半  2-1  李(八木)、六田(仲)
  合計  4-1

昨日の1回戦で緊張がほぐれたこともあり、今日の試合は立ち上がりから自分たちのペースで試合を進めることができました。前半12分、#22仲の右からのクロスを中央で受けた#15山口がひとりかわしてのシュートで先制点を挙げ、13分にも#10八木が1人で持ち込み追加点を奪います。後半に入っても千葉のペースは変わらず、後半13分にCKのこぼれから#10八木のクロスを#9李がダイビングヘッドで合わせ3-0とします。しかしここから前線に枚数を増やしパワープレーを始めた北里に対して引いてしまい、何度もピンチを作られてしまいます。何とかしのぎますが、試合終了間際の後半34分に押し込まれ失点を許してしまいます。直後の35分に#11六田が#22仲のスルーパスに抜け出し追加点、4-1という結果となりました。
結果として4点を挙げましたが、何度も決定機を決めきれない場面があったりパワープレーに対して引いてしまったりと課題も見つかりました。明日からは今日までよりも接戦が予想され、1点の重みが大きくなってきます。今日の夜でしっかり反省して明日に臨みたいと思います。

3回戦
8月7日(月)  vs東京医科  @新潟聖籠スポーツセンターアルビレッジEコート  11:30Kickoff
 

レンタル掲示板
/122