teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


試験結果

 投稿者:あとさん  投稿日:2016年11月12日(土)21時28分10秒
  いくあきさんへ

試験結果の連絡ありがとうございます。

今回の理論の科目合格がいくあきさんにどうだったか?
第3者としては語れませんが、努力の成果は現れた結果
だと思います。

道のりはまだまだで、3/4は残っています。
月並みの言葉ですが、「継続は力なり」です。

電験3種の合格を信じ、努力を継続して下さい。
努力すれば、きっと結果はついてくるものと思います。
 
 

結果報告

 投稿者:いあ  投稿日:2016年11月10日(木)14時37分20秒
  ご無沙汰致しております。
電験三種の結果発表から大分時間が経ってしまいました。
遅くなりましたが、結果を報告したいと思います。

理論〇、電力×、機械×、法規×、でした。(*´ω`)
お世話になりました理論が〇だったのは良かったです。
しばらく勉強から離れた生活をしていましたが、今日からまた始めたいと思います。
少しづつでも継続して頑張っていきたいと思います。(´∀`)
 

ありがとうございます。

 投稿者:いあ  投稿日:2016年10月 7日(金)02時03分1秒
  とても直観的で、刷り込まれた思いが致します。
ありがとうございました。<(_ _)>
 

質問の回答

 投稿者:あとさん  投稿日:2016年10月 6日(木)22時38分47秒
  いくあきさんへ

電験受験お疲れ様でした。
良い結果が送ってくればいいですね。
さて、質問の回答です。

>図④、⑤、⑥の横軸は電機子鉄心の円周を表しているようですが、縦
>軸(Y軸やY´軸)が今一つわかりません。

Y軸やY´軸の黒■はブラシの位置を表しています。
またY軸方向の大きさは磁束密度を表しています。

>磁束密度の大きさを表しているのでしょうが、見た感じ横軸を境にし
>て「正」と「負」といった印象があります。
>ここで思ったのですが、何を持って正負と区別?!しているのでしょ
>うか?

磁束はN極から出て、S極に入ると定義しているので、
固定子Nからは磁束が出ている意味で下側に台形型図
として描いてあり、固定子Sは磁束が入る意味で上側
に台形型図として描いてありと理解して下さい。
 

電験三種受けてきました。

 投稿者:いあ  投稿日:2016年10月 6日(木)01時13分40秒
  あとさん
ご無沙汰致しております。
台風が列島を襲ったりしておりますが、変わらず元気にお過ごしでしょうか?
先月電験三種試験を初めて受けてきました。
試験というもの自体久しぶりでしたし、年に一度しか行われないので大変緊張致しました。
今月21日に結果発表ですが、多くの時間を割いてきましたし、また掲示板で回答して頂いた理論だけは合格していて欲しいと願っているところです。
結果はまた報告させて頂きます。

すみませんが、直流機の事で教えてください。
添付図は直流機の電機子反作用の項目で出てきたものです。
図④、⑤、⑥の横軸は電機子鉄心の円周を表しているようですが、縦軸(Y軸やY´軸)が今一つわかりません。
磁束密度の大きさを表しているのでしょうが、見た感じ横軸を境にして「正」と「負」といった印象があります。
ここで思ったのですが、何を持って正負と区別?!しているのでしょうか?

この図を忘れない為に、休み時間にノートに図①、②、③は書く事が出来たのですが、対応する④、⑤、⑥が書く事が出来ませんでした。
円周上の何を意味しているのかわからなかった為です。
申し訳ありませんが、教えて頂けませんでしょうか?
もちろん、あとさんの御都合のよろしい時で結構です。よろしくお願い致します。
 

単相3線式

 投稿者:いくあき  投稿日:2016年 7月30日(土)17時34分26秒
  あとさん

回答ありがとうございます。
安心しました。引き続き勉強に励みたいと思います。
ありがとうございました。(^-^)/
 

いくあきさんへの回答

 投稿者:あとさん  投稿日:2016年 7月26日(火)23時31分17秒
  単相も三相も、各相においては
いくあきさんがおっしゃる通り、
オームの法則が成立します。

ただし、留意すべき点は次の2点と思います。

1,相電流と線電流の関係はベクトルで考える必要があります。

2,Δ結線とY結線の三相では、線間電圧と相電圧の関係を
しっかり理解することが重要です。

 

単相3線式

 投稿者:いくあき  投稿日:2016年 7月24日(日)04時04分23秒
  ありがとうございます。
単相3線式について勉強してみました。

三相3線式のΔ結線を参考に模範となる回路図を作ってみました。

単相3線式も三相3線式も、
Eab=Iab×Zab
のオームの法則が成り立つ。
(abだけでなく、bc、ca、acについても成り立つ)

このような考えで合ってますでしょうか?
 

質問の回答

 投稿者:あとさん  投稿日:2016年 7月22日(金)19時39分56秒
  いくあきさんのご質問の問題は、三相交流でなく、
単相交流の単相3線式の問題です。

そのため、難易度としては3相交流よりも優しいレベル
の問題と言えます。

いくあきさんは、この問題をΔ結線(三相)と勘違い
されていますが、この問題はあくまでも単相の問題です。

この問題を理解できなければ、単相3線式の基本勉強を
再度じっくりやる必要があると思います。

いくあきさんが疑問に思った電流式は、
電流=電圧÷インピーダンスで求められるので、
赤枠のような式となります。
 

電験三種理論 H21年問題7

 投稿者:いくあき  投稿日:2016年 7月22日(金)01時40分3秒
  続けざまにすみません。
添付ファイルの過去問が解答を読んでも理解出来ず、行き詰ってしまいました。
申し訳ありませんがお時間のある時が出来ましたら教えてください。

問題はΔ結線のようですが、解答の赤枠部分が理解出来ません。

私のΔ結線のオームの法則に関する知識では、
Δ結線の三相平衡電源にΔ結線の三相平衡負荷が繋がっている時、
(相電源)=(相電流)×(インピーダンス)のオームの式が成立する。
といったものです。

しかし、問題は三相平衡電源ではなく、かつ三相平衡負荷でもありません。
このような状況で、赤枠のようなオームの法則が成り立つのでしょうか?

初めてのパターンで手も足出ない状況です。
教えてください。よろしくお願いいたします。<(_ _)>
 

レンタル掲示板
/41